TOP
41.86score

tomorin

スポンサーKataribe

6年間の相棒選び、子どもの気持ちを大切に。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

ランドセルの色・デザインは年々豊富になっていて、目を見張るほどです。男子は黒、女子は赤と決まっていた時代が懐かしい…。

女の子はピンク、水色、ラベンダー色のランドセルをよく見ます。最近ではブラウンも人気だそうで、ちょっと意外です。
男の子はブラックや青など、女の子ほどバリエーションがない代わり、ステッチに違う色を入れるコンビカラーで個性を光らせることもできます。

ランドセルは祖父母に買ってもらう家庭が多いと聞きます。また、機能や防犯・安全面も親としては気になるところです。
でも、そのランドセルを背負って6年間、小学校に通うのは子どもたち。
毎日楽しく学校に通うために、ランドセルの担う役割も少なくないはずです。
親目線ではなく子供の気持ちを尊重して、一緒に楽しく選べるといいですね。

.

最終更新日:2016-06-01 17:50

コメント (0)